低金利キャッシングは銀行と消費者金融

低金利キャッシングは銀行と消費者金融

消費者金融と銀行というのは、カードローンなどでそれぞれの特徴があるものです。

 

そのため、この両方の特徴を抑えておかなくては、意味がありません。

 

どちらが自分により合っている方法なのか、キャッシングをする前に調べてから、利用しておきましょう。

 

また、それは低金利キャッシング出会っても変わりません。

 

低金利キャッシングの秘策 http://silver-wolves.com/

 

低金利キャッシングを利用する場合、やはりより安いのは銀行系になります。

 

銀行系の一つの売りに金利の低さがあるので、金利だけでみるなら銀行系に勝る方法はないでしょう。

 

しかし、その分迅速性という面では消費者金融に後れを取ってしまいがちです。

 

審査も厳し目なので、もし低金利であることにこだわるのであればこちらを利用するとよいでしょう。

 

では消費者金融のキャッシングですが、先ほどとは逆に迅速性などでは、消費者金融が優れていることになります。

 

 

 

しかし、やはり金利に関しては、銀行系よりも高くなってしまうことは避けられないでしょう。

 

金利を最重要視するかどうか、ということで、この2つの評価は変わってくるはずです。

 

今の自分の状況を見極めることによって、銀行系と消費者金融、どちらの低金利キャッシングを選ぶべきなのか、慎重に選んでいくとよいでしょう。

低金利キャッシングで家計のやりくり

 

私は普段お金を使うのがあまり上手でないのか、給料日の1週間ほど前にお金が足りなくなってしまうことなどがよくあって、そんな時旦那に話すと怒られてしまうので、こっそりと低金利キャッシングを利用するようにしています。

 

そうすれば、ちゃんと家計でやりくりできているように見せれるので、感謝してもらえますし、低金利キャッシングで利息もあまりつかないので、給料がでてからすぐに返済すれば特に生活にダメージを与えることもありません。

 

私は普通の主婦で、パートで仕事をしていますが、そんな私であっても低金利キャッシングが利用できるのは意外に思う方もいるかもしれません。

 

 

 

私も以前は、パートでは高い金利の業者の審査しか通らないかもしれないと思っていましたが、友達から低金利でパートでも申し込めるところがあるよと教えてもらい、その時から利用するようになりました。

 

よく名前の知られている消費者金融なんですが、低金利なだけでなく、即日融資や、オペレーターのコミュニケーション力もとても高く好感が持てるんですよ。

 

ですが私の友達は現在はパートではなく、正社員として他のところで働いていますので、低金利キャッシングのできる銀行系のカードローンなども利用するようになったようです。

おススメの低金利キャッシング

 

キャッシングの利用を考えている人にとって、金利の高さはとても重要なことですよね。

 

金利が高ければ高いほど、月々の返済は大変になってしまいます。

 

返済期間が長いと、その分余計にお金が必要になってしまいますから、金利が高いか低いかによって返済額はかなり違ってきます。

 

 

 

キャッシングには、低金利キャッシングを売りにしている業者もたくさんあります。

 

その中で私がおススメするのは、ジャパンネット銀行です。

 

ジャパンネット銀行の金利は、年2.5〜18%になっています。

 

200万円までの申し込みなら、書類などの提出は原則不要となっていますから、すぐにお金が必要な人にとっても利用しやすくなっています。

 

 

 

審査はスピーディーですし、限度額内なら何度でも借り入れすることができるんですよ。

 

利用限度額は最大1000万となっていますから、まとまった資金が必要な人にとってはとてもありがたいですよね。

 

ただ、ネットキャッシングを利用する場合は、ジャパンネット銀行の普通預金口座が必要になるので注意が必要です。

 

けれど、一度口座を作ってしまえばインターネットで簡単に借り入れを行うことができますから、何度も利用したいという人は口座を作ってみることをおススメします。